Самое популярное в японской Википедии в августе 2019 года

WikiRank.net
вер. 1.01
# Изменения Название Популярность
1+10325滝川クリステル
2+2249渋野日向子
3+1889小泉進次郎
4+4今昔文字鏡
5+5033津田大介
6+5立花孝志
7+10白石麻衣
8+1363ミッドウェー海戦
9+18鬼滅の刃
10+3ダンジョンに出会いを求めるのは間違っているだろうか
11+2858小泉孝太郎
12++森永あい
13+976小泉純一郎
14+631軍事情報包括保護協定
15+7055履正社学園豊中中学校・履正社高等学校
16+14佐倉綾音
17+11ノーサイド・ゲーム
18+15820平山あや
19+3アメリカ合衆国
20+20482大村秀章
21+447二・二六事件
22+3526村西とおる
23+15欅坂46
24+31太平洋戦争
25+144文在寅
26+880新川優愛
27+32キャッチオール規制
28++全裸監督
29-28京都アニメーション
30+253日本航空123便墜落事故
31+1なつぞら
32+3624玄倉川水難事故
33-26NHKから国民を守る党
34-29京都アニメーション放火殺人事件
35+28日本
36+48大韓民国
37+34あなたの番です
38+1989グリーンランド
39+1086千と千尋の神隠し
40+6700黒木香
41-6ロード・エルメロイII世の事件簿
42-8ダンベル何キロ持てる?
43+45タピオカ
44+32おしん
45-14天気の子
46+50りんごちゃん (ものまねタレント)
47+3ウィキペディア
48+354西野七瀬
49+690多部未華子
50+11629田中秀幸 (声優)
51-3徴用工訴訟問題
52+4乃木坂46
53+637広島市への原子爆弾投下
54+240松浦勝人
55+5915坂口杏里
56-38武本康弘
57+5078中京学院大学附属中京高等学校
58+36仮面ライダージオウ
59+50ONE PIECE
60+1750G7
61+6088金慶珠
62+2432天空の城ラピュタ
63+429三毛別羆事件
64+1338神戸連続児童殺傷事件
65+3593ヒロド歩美
660ウィキ
67+24性行為
68+1702この世界の片隅に
69+1639韓国通貨危機
70+7浜辺美波
71+63米津玄師
72-20Dr.STONE
73+36073梅津弥英子
74+233香港
75-21彼方のアストラ
76-32炎炎ノ消防隊
77++にわとりとたまご
78+478ケンガンアシュラ
79+64凪のお暇
80++上野宏史
81-2ワイルド・スピードシリーズ
82+8534上杉隆
83+449お盆
84+11356小澤征悦
85+12489浅間山
86+1072村上宗隆
87+143東京都
88+2671水卜麻美
89+11639増岡弘
90+55NHKのアナウンサー一覧
91+111第二次世界大戦
92+2208F-16 (戦闘機)
93+6111この世界の片隅に (映画)
94+7018坂口良子
95+446全国高等学校野球選手権大会
96-60新海誠
97+106Official髭男dism
98++瀧本哲史
99-62ありふれた職業で世界最強
100-13いだてん〜東京オリムピック噺〜
1-100 | 101-200 | 201-300 > >>

Статистика качества

Викиранк

Проект предназначен для автоматической относительной оценки статей в разных языковых версиях Википедии. В настоящий момент ВикиРанк позволяет сравнивать более 40 миллионов статей Википедии на 55 языках. Показатели качества статей основаны на резервных копиях Википедии по состоянию на май 2020. При расчёте популярности учитывались статистические данные статей за последний месяц (апреле 2020 года). При расчете текущей популярности и Интереса Авторов (ИА) статей учитывались данные за март 2020 года. Для подсчёта исторических значений полилярности и ИИ использовались данные с 2002 по 2020 гг... Подробнее